エロゲの感想などを書いている雑記(基本ネタバレ

名前通りですがネタバレ有りでエロゲの感想を中心に書いていく予定です。なるべく作品の面白かったところを伝えていきたいなと思っています。

コンチェルトノート 感想

ルート(キャラ)別感想です。

 

和奏
ソフトボール回。
特殊形式での莉都・星華チームとの対戦が盛り上がりました。
あのミニスカートの制服で全力でソフトボールやっているかと思うとエロいですね。

 

白雪
南条さんと和解する流れは良かった。あと一生懸命な様子の白雪も良かった。
ただ東条家と結局どういうやり取りして外出できるようになったんだろうねとか説明がなくてちょっともやってするところもある。

 

星華
姉御肌感のある美人生徒会長さん。
井戸の話とかシナリオ的にスッキリし切ってないところもあるけど性格的には星華好きだしスタイルも良いしまあ楽しめたかな。

 

小夜璃
CVが風音様でしかもメイドで茶目っ気も合って可愛いとかとても素晴らしいキャラでした。
シナリオ的には莉都の心境を考えるととても胸が痛む展開に他ルート以上になっていたなと思いました。

 

莉都
大変良い出来。他ルートとは物語の核心に迫っている度合いが段違いで違っており、力の入れようが感じ取れます。
・莉都が他の人よりも圧倒的に優れていることにも意味づけがちゃんとある
・主人公と莉都の間に昔何があったのか
・タマの正体(生い立ち的なもの)もはっきりする
・小夜璃さんの前世話で神薙家とのつながりの深さみたいなのが見える。最終盤のかんざし依代良かった。
・なぜ主人公に不幸が続くのか
・街全体で不運な出来ことがなぜ続くのか
・他ルートでも出てきた井戸の意味
など、色々気になっていたことが回収されていてとてもスッキリしました。話全体の流れも良かったですしね。
あと莉都ルート内の話だけど途中の穴に落ちた時なんでタマが主人公たちを発見できないのかも軽くだけど理由が説明されているのも良かったなと。
正直、結構長々と穴に落ちていただけに「え、タマならすぐ見つけるんじゃないの?」って思いながら読んでいたので。
莉都自身についても見た目もとてもいいし、性格的なものも好きだし、そこも含めて楽しめたと思います。

 

全体的に

莉都や小夜璃さんなど惹きつけられるキャラが多かったこともあり楽しめました。 伝奇っぽい設定も楽しめましたしね。

前作に限らず作品舞台の治安が悪いのはもうあっぷりけ作品共通なだろうかってのがあるけどそれすらもなんとなく面白い。

あと、フローチャートは便利そうに見えるけどコンプ面倒だったのでもうちょっと分岐少ないほうがいいなあって思いました。