エロゲの感想などを書いている雑記(基本ネタバレ

名前通りですがネタバレ有りでエロゲの感想を中心に書いていく予定です。なるべく作品の面白かったところを伝えていきたいなと思っています。

Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~ 感想

待望のRe;Lord続編なのでプレイしてみました。
早速感想

SLGパートとか
基本的には前作踏襲。
戦闘はジャストアタックとリベンジアタック追加、SLGマップでは調査隊とか細々増えてるけどそんなに変わらない印象。
前作までで基本的なシステムは完成されていると思うので無理に冒険するところではないと思いますし、
申し分なくおもしろかったです。

ただSLGマップ部分で地下道が増えていてここはレアブロック以外だと毎ターンブロックがリセットされるんだけどこれは余計だったかなと思えました。
∞に使えるノーマル1ブロック使えば消費0だし、かといって1週目で「レアブロック置きまって何とかするぜ」という気持ちになるかということもないので単純に面倒でした。

戦闘難易度は最終章以外あまり高くですが、最終章の通常敵とラスボスはなかなかに厄介でした。
あと、魔女たちも全脱がせで勝とうとすると時間が足りかなったりしてかなり苦戦しました。むしろラスボスよりきつい。
達成感のある苦戦だったのでありだなと思います。さっさと話を進めたい人は全脱がせ狙わないで倒せばいいだけですしね。
ダリウスは今作も強いけど、前二作に比べたらまだ倒しやすいほうかなと思います。

#エロ
アリシアだけではなくエーリカやイリスにもHがあって大変満足。
脱がせるのも相変わらずエロくていい。

#シナリオ
情け容赦なく主要な登場人物が死んでいくシリアス展開でした。
これまでシリーズを積み重ねているだけに、登場人物の死がよりつらく感じられます。
とはいえ、無駄に不幸展開にしているわけではなくこれまでの伏線をちゃんと消化しながらの納得感のあるシナリオ展開なので、
話として凄く読みごたえがあり興味深く読めました。

#キャラ個別
・エーリカ
一押しキャラなのに冒頭で死亡確定報が出ていてとても辛い。
今回もとても乙女している感じで最高にかわいらしかったし、とても魅力的だっただけにとても辛い。
死に方もああいう流れだし本当に不幸で、できれば続編で報われる展開も欲しいけど正妻ポジション決まってるし苦しいんだろうなあと思うとまた辛い。
このシリーズを楽しめていたのはエーリカのおかげってところがとても大きいので本当に感謝です。ヴィルとくっつく展開とまではいかないけど何かしら救いがあるといいね。

・イリスとカヤとクルト
カヤの最後とても格好良かった。主従の絆がイリスを正気に戻す展開とても熱かったと思います。
カヤとクルトのライバル同士みたいな関係も良い感じに描かれていて、エーリカが言ってた話じゃないけどもうこの二人続編あるならくっついてもいいんじゃないのって思えるくらい(まあそれはそれで独占したい人が文句言うんだろうけど)。
イリスは2章終盤から不幸のどん底みたいな状況が続いていたけど、最後は自分のやるべきことをやり遂げていたし、エーリカよりは満足して逝けたのではって感じしますね。

・リア
個人的にはエーリカのほうが好きなんですが、今作を見ちゃうとリアも是非幸せをつかんでほしいなあと

・そのほか
最終章のまじめなダリウスとルーカスとか、最初は怖いだけだったけどぶれることなく目的を果たそうとしていたアードラが意外と最後はいいなと思えるようになっていたりと、どのキャラも見せ場があったなという印象です。

#まとめ
厄災の魔女シリーズ最終章っていうだけあって読み応えばっちりでした。
プレイ前はアリシア倒したくらいでこれ以降は新シリーズでってなるのかと思っていましたが、それ以上にどんどん進んだ驚きの展開の連続でした。
ノベルゲーでないエロゲーをやりたい人や、すべてが丸く収まるわけではないストーリーを読みたいという方にはとてもこのシリーズおすすめです。

続編はありそうなのでぜひ次も面白いものを期待したいです。続きがやっぱり気になる。